-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-06-23 21:27 | カテゴリ:勉強
4/16(日)に情報処理の「システム監査技術者」という区分の試験を初めて受験しました。
その時の記事

6/21(水)に結果発表がありました。

夕方帰宅後にPCを立ち上げ、ドキドキしながらIPAのサイトで成績照会・・

合格しました!

▼成績照会画面
結果


苦手な午後Ⅰがギリギリでした。。アブネー
あと午後Ⅱの論文・・あの下手な字でもちゃんと読んでもらえたようです(笑)

いずれにしてもラッキーだったとしか言いようが無い結果です。

現在の実務では関係ない分野ですが、情報処理の高度区分の資格を持っているというだけで諸々有利になりそうです。

会社から手当なども出そうです。
勤務している職場が情報処理資格を重視している関係で、契約金交渉のネタにもしてもらえそうです。

今回は結果よりも過程重視。
要領良く時間をかけずに勉強してとりあえず受かる、というやり方では無く、1月下旬から3か月間みっちり、できるだけ勉強する方式でした。
ITパスポートしか受けたことがなく、午前Ⅰの免除も無いため必然的に勉強時間はかかりましたが。。

とりあえずいろんな意味で自信が付きましたが、「せきなおが受かるならあの試験簡単だぞ!」と思われて、IPAさんに迷惑をかけないよう、資格保持者らしく気をつけて行きたいと思います(笑)。

自転車は努力が報われるスポーツですが、勉強も同じだと思いました。

勉強方法とか試験内容などの話は気が向いたら追々記事にして行きたいと思います。


【ジャンル】:学校・教育 【テーマ】:資格取得
コメント(0)

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。