-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-04-18 20:45 | カテゴリ:東北
会津朝日岳に登って来た。

福島の南西部、新潟の北東部の県境付近、都内から300km、東北自動車道西那須野塩原ICから100㎞。
奥地の中の奥地である。

IMGP7238_20160423122104cfd.jpg



登山口の看板。
IMGP7206.jpg


いきなり渡渉である。。夏はここに橋が架かるらしいが・・
スネくらい、雪解け水で冷たいのは言うまでもない。
IMGP7209.jpg


沢沿いを遡上する。
IMGP7214.jpg



やがて雪渓。
IMGP7217.jpg


夏道も出ているが基本直登。
IMGP7221.jpg


けっこう急な大斜面である。
ピッケルを刺しながら直登する。
IMGP7224.jpg


左上をトラバース。
IMGP7225.jpg


稜線に出た。
IMGP7227.jpg


「叶の高手」というピーク。
IMGP7228.jpg


大クロベという木。
IMGP7232.jpg


見えてきた。
見事である。
IMGP7231.jpg


まずは下って肩の避難小屋に向かう。
IMGP7235.jpg


避難小屋は帰りに寄ることにする。
IMGP7241.jpg


あと250m登る。
IMGP7239.jpg


わりと急。
IMGP7244.jpg


直下に来た。
どこから登ろうか?
IMGP7245.jpg


結局夏道があると思われる辺りから登る。
直登である。
IMGP7246.jpg


斜度はこのくらい。
IMGP7249.jpg


到着!と思ったら向こうのピークだった。
IMGP7251.jpg


今度こそ到着!
IMGP7252.jpg


山頂の標識は可動式である。
IMGP7253.jpg


山頂からの景色。
豪雪地帯の雪に削られた荒々しい山容。
IMGP7258.jpg


360度の眺望だが、天気のせいで見晴らしはあまり良くない。
IMGP7263.jpg


さて下る。
下りはガシガシと大胆に下って来れた。
IMGP7270.jpg


避難小屋内。
IMGP7242.jpg


昼食。
IMGP7274.jpg


さて戻る。
叶の高手下の稜線。
IMGP7281.jpg


ここからの下りが注意である。
IMGP7283.jpg


ちと怖かった。。
IMGP7285.jpg


無事水場。
IMGP7289.jpg


渡渉も何か所かあり慎重に行く。
IMGP7292.jpg


無事下山。
ヤレヤレである。
IMGP7296.jpg

距離 14.9km
山行 5時間31分(登り 2時間50分/下り 2時間6分/休憩 35分)
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:登山
コメント(0)

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。