-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-25 22:09 | カテゴリ:南アルプス
南アルプス、大無間山(2329m/二百名山)に登ってきた。

大無間山は静岡の大井川上流、井川から登ることができる。
登山コースは一般的に井川のキャンプ場前からのコースがあるが小無間山直下の鋸歯の崩落が危険個所になっている。

今回は一般道よりも安全?と思われる小無間山の北東尾根から登る事にする。
一般道ではない、いわゆる「バリエーションルート」であるが、ネットで探せば記録がそれなりに出てきて参考になる。

3月で登頂は厳しいかも知れないが今年は雪が少ないのでチャンスである。
ただし、井川周辺で雪が残っていたらテントを担いで一泊と決めておいた。

幸い井川周辺には全く雪が無く、日帰り決定。

井川の集落から十数キロ、畑薙ダム方面へ大井川沿いを遡り、大井川支流の明神川にかかる明神橋前に駐車。

ここからハシゴの取り付きがある。
IMGP6958.jpg


上部には中部電力の送電鉄塔があり、保守用の巡視道となっている。
鉄塔は小無間山の北東尾根のほぼ末端にあるので、鉄塔の巡視道を辿って尾根に出る算段だ。


いきなり急登、しばらく狭く険しい道が続く。
IMGP6960.jpg

少し迷いつつも目印などのおかげで目当ての尾根に出る事が出来た。
IMGP6965.jpg

あとは尾根を登るのみ。
IMGP6969.jpg

1900m付近から雪が出始める。
アイゼン装着。
IMGP6972.jpg

小無間山。
ここから一般道に合流し、斜度も緩くなるが雪が徐々に深くなる。
IMGP6974.jpg

唐松谷の頭。
間違えて反対側に来てしまい修正。
IMGP6976.jpg

雪が固いのでワリとサクサク登れたが、徐々に深くなってきた。。
IMGP6981.jpg

残り500m~600mだが、雪が深くなりたまらずワカン装着。
IMGP6984.jpg

尾根の展望箇所から、南アルプスの主峰群。
IMGP6987.jpg

急斜面。
IMGP6985.jpg

到着、やった!
IMGP6991.jpg

山頂でコーヒーブレイク。
気温推定-5℃。
IMGP6994.jpg

下山する。
ヤセ尾根。
IMGP6996.jpg

帰りの登り返しがキツイ。。
IMGP7000.jpg

山頂は雲の中。
IMGP7006.jpg

下山中に垣間見えた小無間山までの一般道、P4~P1の鋸歯であるがあっちの方がキツそう。。
IMGP7013.jpg

鉄塔まで下って来た。
IMGP7017.jpg

鉄塔からの景色が最高。
畑薙第一ダム、奥に南アルプス主峰群。
IMGP7018.jpg

最初の鉄塔。
IMGP7021.jpg

最後まで気が抜けなかった。。
IMGP7023.jpg

距離 : 18.5km
登り : 4時間16分
下り : 3時間8分
休憩 : 19分
合計 : 7時間43分
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:登山
コメント(0)

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。