FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-30 08:00 | カテゴリ:練習
今日は夕方から、北関東方面のレース仲間と忘年会。

連絡を取り合っているうちに話の流れで、午前中はさいとーさんと「ちちぶをはしる」事になった。

この前買ったNEWホイールのデビューにはもってこいだ。

8時にさいとーさんと僕の家の近くで待ち合わせ。

「軽く長時間走りましょう~!」と言うことで走り出す。
僕が秩父を案内する形でゆっくり話しながら進む。

長瀞から皆野に出て、曽根坂から秩父へ出てR140を大滝・甲府方面へ。
向かい風が強いので前を走ると心拍は75~80%。

気温は5℃くらい?
完全装備なのでそれほど寒くはない。

影森のR140から久那に出てアップダウンを走る。
荒川の日野鷺橋から「道の駅あらかわ」の前を走り白久駅から三峰口へ。


贄川宿でトイレ休憩。

両神から小鹿野へ抜けて、龍勢のコース近くに出たらさいとーさんも場所がわかったようだ。
ちょっと冗談で、「龍勢のコースを走って、反対側に抜ければ近い」と言ったら、
「行きましょう!」
と言うので行く事になった(笑)。

で、今年十何度目かの「龍勢ヒルクライム」。
じゃべりながらゆっくり走る。

激坂も、その後の急坂も、レースの事とかしゃべりながら走る。
心拍は常に80%前後。
LSDでちょっと物足りなかったのでちょうど良い。

時々山の水が道路に流れて凍結した部分があり危ない。
しゃべりながら登れたので、56分かかったけどあっという間だった。

頂上は0℃。


さいとーさんの通勤用自転車はクランクが105だったり、STIがTIAGRAだったり、「質実剛健」な印象でした。

僕のヘビー級練習用自転車と基本的な考え方は同じだな、と思う。

長瀞方面に下る。
さすがに0℃の長い下りは寒かった。
手の感覚が無くなるし、頭もボーっとするし。。

不動山~陣見山で帰ろうと思ったが、時間的に厳しいので児玉までの緩い下りを走ることに。
さいとーさんも道を知っているので前に出て走ってもらう。

冷え切った身体を温めるのに、少しペースアップしたい。
さいとーさんも少しペースアップ。

下り基調だが向かい風が強い。
常に35km/h以上で走る。

あまり引いてもらうのも悪いので時々前に出る。
さいとーさんも時々前に出る感じで先頭交代。

そんな感じで、二人ともだんだんと「目が三角」になる(笑)。
スピードは40km/hを越える。
ゴールはもうすぐそこ。

最後は45km/h前後までスピードアップ。
厚木基地錬を思い出す。
児玉に到着し、ゴール。

R254に出て、さいとーさんと分かれる。

さいとーさん、お疲れさまでした。
2006年の締めくくりとして良い練習ができました。
次回は是非、「ぐんまをはしる」でお願いします。

僕は児玉から円良田に出て陣見山を登って帰宅。

NEWホイールは、ツーリング用?なだけあって剛性も良い感じでした。
ブレーキの効きも良くて下りでも安心でした。

コタツでウトウト。
夕方の部に備える。

関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sekinao1.blog.fc2.com/tb.php/2717-ea88ea46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。