FC2ブログ
2015-12-16 22:42 | カテゴリ:グルメ
職場でお世話になった方から、寸志が届いた。

ゆずの里。
DSC_0774.jpg

最初、酒かと思ったら、ゆずの濃縮果汁だった。

いやぁ、これはウマい!
早速、ローラー漕ぐ時の水に・・と思い500mlの水に少し入れたのだがけっこう甘くてゆずの味がとても濃かった。

今日は熱湯に少し入れて、サーモの水筒で職場に持って行った。
ちょうど仕事が終わる頃に飲み終わった。

酒に割っても良し、ゼリーなどの料理にも、と書いてある。
これを酒に割ったら量にもよるが、確実にゆず風味の酒になるだろう。

送って下さった方、愛媛出身なんですが都心の物産展で買ったんだとか。

「きほく」と書いてあるので調べたら、愛媛県北宇和島郡鬼北町という所らしい。
更に調べたらあったあった。

高田商店さん。

値段もわかってしまったが・・無くなったら通販でまた購入したいと思う。
スポンサーサイト



2015-12-06 22:32 | カテゴリ:奥秩父
2日目の日曜日は諏訪山(標高1,549m)。

日本三百名山に選定されている。

浜平(はまだいら)の登山口から登る。


昨晩は下仁田で車中泊。

車中泊も最近慣れて来た、と言うどころか快適過ぎて楽しみな趣味の1つになりつつある。
昨晩は風も穏やかで、場所も誰にも邪魔されずぐっすり眠ることができた。

4時に起きてすぐに移動。
しかし風が無かったせいか車のガラスが曇っていて少し見通しが悪く、途中道を間違える。。

それでも下仁田から上野村までの35km程だったので5時前に目的の浜平へ。
浜平はかつて毎度おなじみだったぶどう峠の登り口である。

この時期は既に冬期閉鎖中だが、良く通って、良く登ったものである。
今回の登山口は浜平からぶどう峠方面ではなく、温泉の手前、左側にあるトンネルへ入り上野ダム方面のトンネルの多い道へ。
ここは自転車で一度来て、トンネルの暗さにびっくりした場所で、来たのはその一回のみ。

登山口は温泉から1km程進んだトンネルを出た左にある。
到着がまだ5時で暗いので、ゆっくり支度して5時半にライトを点けて出る。

登山道は駐車場入口付近から集落にいったん下り、右の橋を渡った所からスタートする。
暗くてわかりづらかったが、明るい時間であれば迷うことは無いだろう。
そもそも駐車場から下る事を知らず、車道を進んでしまう間違いをしている記録も見かけた。

さて、その集落に下って行くあたりで民家の犬が吠え始めて参った。。
集落には左に長い橋と、右に短い橋があるが右の橋を渡り、沢を左下に見ながら登山道をしばらく進む。
集落からだいぶ離れるまで犬の鳴き声が止むことは無かった。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:登山
コメント(0)
2015-12-05 19:33 | カテゴリ:関東その他
今週は群馬南西部の荒船山と諏訪山に登ることにする。

1日目は荒船山。


最近は毎週遠出はしない事に決めているが、本格的な冬に入ると登れる山が限られてくるのでラストスパートと言った感じだ。

土日は北海道や東北が荒れた天気となっており、関東もけっこう強風が吹いている状態だが土日の予報は晴れ。
気温も比較的高めだったので難しい状態では無さそうだ、と言うかもう少し高い山に行っても良かったかもしれない。

コースは下仁田の西、相沢コースを登ることにする。
荒船山の東側である。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:登山
コメント(0)