FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-31 22:32 | カテゴリ:携帯より投稿
時間無いので今日も陣見。

皆野までアップ。
トンネルから先、路面が濡れていて、降ったのか?

おかげでシューズが少し濡れてしまい、爪先の感覚がだんだん無くなる。。

戻って陣見5kmコース。

ぼちぼち走り出す。
とりあえず300ワット維持。

今日は調子イマイチか?
後半はパワーが維持出来ない部分もあり、呼吸も苦しかった。

タイムもパワーもダメかな?と思ったが…、

17分42 304ワット 173拍(87%)

思ったより走れてた。
しかし今日はここまで。

気温1℃で爪先の感覚が無い。。
短時間だからと、爪先用カイロ入れて来なかった事を後悔。

1時間半。
スポンサーサイト
2009-12-31 11:36 | カテゴリ:徒然なること
昨日は急遽、年内で職場を離れる人の送別会だった。

今日はこの後に長瀞なので、2時間乗れるかな?
大晦日なので、走り収めはしておきたいところ。

12月は平日サボったので、50時間も乗りませんでした。
でもその分、練習ではけっこう追い込めちゃった感じです。

乗り込み時期以外はこの程度でもいいのかな?と思ったりするけれど、
でもやっぱり乗れる時はもっとたくさん乗っておいたほうがいいのかな?とも思う。

最近は過去の自分に勝ちたいモチベーションは高いので、来年も頑張ろうと思います。
でも龍勢からずっとCTL90~100をずっと維持しているので、1月は少し落として2月以降の練習に向けて体力温存かな?

なにはともあれ、ブログ読んで下さった皆さん、今年もありがとうございました。

自転車乗りが多いかと思いますが、来年も事故や怪我にはくれぐれも気をつけて、
自転車ライフを楽しみましょう。

良いお年を!
2009-12-29 23:06 | カテゴリ:練習
龍勢前の11月12日に受診した健診結果が出ました。
結果通知をうちの会社が転送せずだいぶ遅くなってしまった。。

んで血液検査の結果です。

<血球算定> 
赤血球数(427~570)     491
ヘモグロビン(13.5~17.6)  15.2
ヘマトクリット(39.8~51.8)  44.9
血小板数(13.1~36.2)    17.5
血清鉄(54~200)        N/A
※カッコ内は基準範囲

どれも真ん中へんで至って普通。
血小板数が少ない?

それよりも肝機能が正常でホッとしました(笑)。


190ワットペースで1時間。
2009-12-28 23:32 | カテゴリ:練習
1時間平均206ワット。

ダウンのつもりで更に30分。

トータル1時間半、平均202ワット。

2009-12-27 23:21 | カテゴリ:徒然なること
疲れたので、久々に「寝て曜日」でした。
2009-12-26 21:45 | カテゴリ:自転車コース
さて、珍しく今日は6時半起き。
「ぐんまをはしっている」某選手と密会です(笑)。

7時前にブツをクルマに積んで、裏山の陣見山のドラム缶の所で待ち合わせ。

クライマー同士の待ち合わせ場所が峠の中腹ってのも、いかにもですね。


某選手のホイールと手袋。
某選手と自転車は何処に??

しかし寒かった・・長々とありがとうございましたm(_ _)m
某選手は5時前からはしってるんだもんなぁ・・見習いたいけど、見習えない(笑)。

早起きできたおかげで、今日は1日を有意義に過ごせました。
午前中はゆっくり鍋などを作って10時過ぎに出発。

某選手に習って今日はワリと薄着(インナー1枚+冬用ジャージ)で出発。
うむ・・このくらいがちょうど良い?

R299までは向かい風が強く1時間かかる。
R299の平坦は27分くらいで208ワット。

志賀坂は序盤から300ワットオーバーで踏めてるのでワリと頑張る。
しかし昨日の疲れからか、さすがに残り2㎞はきつかった。
289ワットで17分1、85%。

追い込みはここまで。
群馬側に下ってとりあえずいつも通り十国茶屋まで行き休憩。
今日は向かい風が強くて2時間半近くかかった。


気温は10℃前後あって、既に汗でビショビショ。。
どうやら薄着と思っていても、まだ厚着みたい。
冬場のウェア選びはまだまだ研究の余地アリです。

さて、戻って今日のメインである八倉峠新規開拓。
「ようくらとうげ」と読みます。

神流町と上野村境の橋のところからスタート。
東側(志賀坂を下ってすぐの神ヶ原)コースもあるけど、今日は橋倉~八倉の西側コース。

序盤は急だったり緩かったりが階段状に続く。
急な部分は13%の標識も数箇所。

橋倉川の谷間の道で、夏は涼しそうです。
程なく行くと橋倉の集落。
ここからしばらくはつづら折りの急斜面。

特に水場前の坂は龍勢の激坂くらいの勾配か?
水場にいたおじさんが「どこまで行くん?」と驚いていた。

激坂を過ぎると次は八倉の集落。
勾配が安定したかと思ったら、集落の中の道が超激坂。
短いけど、前輪がポンポン跳ねる感じでたぶん25%くらいあっただろう。

集落内で道を間違えるが、復活して進む。
少し緩くなったかと思ったら、またもやつづら折りの急斜面。

その後も緩急交互に続く。
しばらく行くと勾配も落ち着いてきて、時々下りも出てくる。
そろそろ峠かな?と思って進むと右の方からの道と合流。

「八倉線終点」の看板でゴールか?と思ったら、この標識を見つけてしまいけっこうガックリ。。


しかしまだここで40分弱。
けっこう萎えたけど残り3㎞頑張る。

少し行ったカーブの先で、灰色のでっかいケモノがあっち向きでハムハムしているぅぅぅ。。
イノシシかと思ってびっくりしたけど良く見たらカモシカだったので、「エッヘン!」と咳払いすると谷の方にすっ飛んで行った。
さすが野生。

そんな感じで残り3㎞は、へっこらほっこら200ワットくらいで見覚えのある場所にゴール。
3年前にtarmacさんと通った御荷鉾スーパー林道にぶつかる。

11.2㎞54分もかかりました。

調べたらスタート地点は450m。
ゴール地点は1310m。

高低差860m、平均勾配は7.68%。
けっこうな急坂峠でなかなかの難所です。

西側の住居附と同じ感じかな?と思ったが、3㎞以上長いし勾配もきつい。
すぐ東側は崩落しており、西側も冬期通行止め。


下って志賀坂をSFRして帰宅。
疲れたぁ~。

気が向いたら、今度は東側コースを攻めてみたいと思います。

150km/5時間50分
2009-12-25 18:14 | カテゴリ:携帯より投稿
メリクリです。

仕事休みで長瀞。
短時間走りに行く。

久々に美の山でも走ろう。

まずは皆野側6.2キロ。
役場前の国道信号から。

追い込まず坦々と走るつもり?でスタート。
しかし最初の坂から300ワット強。

300出てると維持したくなり頑張ってしまう。

後半の平坦でチェーンを落としてしまい、20~30秒のロス。。
それでも20分は切った。

19分45 290W 175拍(88%)

秩父側に下る。

国道まで下ってUターンして上り返す。

秩父側は5キロしかなくわりと急。
脚が冷えて最初はぼちぼち。

だんだん温まって来た頃からパワーも上がり、後半は300オーバーでゴール。

18分08 283W 169拍(85%)

けっこういいペースで走れちゃった。

ポジションがしっくり来て上げるのが気持ち良い。
特に急坂だと自然と掛かってパワーが出る感じ。

しかし短時間追い込みばかりだと現状維持になっちゃうのでしっかり距離も乗らんとね。

美の山は車も少なくいいコースなのに自転車乗りは少ない。

道も頂上付近の溝を除けばわりときれいでオススメです。
2009-12-23 23:06 | カテゴリ:練習
さて、またしても2日サボってしまった。
まだ疲れが抜け切れていない気もするし、あまりやる気が無いのだが・・・

今日は気分転換で、短めに裏山の陣見山で。
長瀞側の5㎞、7.2%コースを坦々と走る練習でもしよう。

とりあえず皆野の有料道路前まで往復しアップ。
今日は15℃くらいあって暖かく、けっこう追い込み日和?

長瀞に戻って陣見山。
石塔婆のある国道脇からスタート。

とりあえず280W越えてればOKなペースで。
ワリと調子良いらしく、ずっと300W前後。

コースは急斜面と緩斜面が交互に・・って感じだが、メリハリがあるので走りやすい。
後半垂れるかな?と思ったが、ペースを維持できた。

17分54、293W、172拍(86%)


それ程苦しくなく、もう一段上げられる感じだったが、ボジションに違和感を感じてサドルを2mm上げる。
間瀬峠まで往復して、下ってもう1本。

さっきよりは気持ち頑張る感じで。
全体的に10W高いくらい。

17分23、302W、172拍(86%)

最後の1分は90%まで上がったが、気持ちよい苦しさだった。
サドルの高さもしっくり来た。
タイムはベストが16分半くらいなので全然遅いです。

再度、間瀬まで往復して、「あじさいの小道」をふもとまで下ってアウターSFRで上り返して終了。
2時間半だったけど集中して練習できた。

結局、やる気あるんだか無いんだか良くわからず。。
2009-12-20 23:19 | カテゴリ:練習
コンドルさんに志賀坂の写真を送ったら、練習は中止になった。。
確かに目的地(今週も塩ノ沢)まで走れない、と言うかそもそも秩父まで来られない可能性がある。

僕はとりあえず何とでもなる。
昨日は軽めにしておいたし、朝も起きるつもりではいたが・・・
問題は寒さだ~!
かなり憂鬱だ~!

秩父は最低-6℃の予報。
走ったこと無い気温だ。

とりあえず6時に起きて外に出てみるが・・・
冷凍庫だった(笑)

先週と同じコースを走るとして、7時に出る必要はないので、ギリギリ8時過ぎに出る。
えいやっ!っと出てしまえば、行けちゃうものです。

ウェアは考えられるくらいの重装備で。
上は冬用ジャージ2枚重ね。
しかしコレが後で仇になった。。

でも頭は傑作でした。
母にもらった厚手のストッキング(←自転車用です)を銀行強盗のように頭に被り、オデコの所で折り返す。
耳も隠れるようにするとかなり暖かい。
色もベージュだとハゲかと思われるけど、黒だったのでイイ感じ。

出た時は心拍計の温度は-1℃くらい。
しかし時間が経つと常に-3℃。晴れてるのに。。

皆野で-2℃になり、吉田でやっと0℃になった。
R299に出て平坦区間はずっと1℃。やっとプラスになった。

そんな感じで気温ばかり見ていてペースも全然上がらず。
志賀坂は寒そうだな~と思っていると、意外に気温が高い。

上の方に行くにつれて気温が上がり、頂上では6℃くらい。
全然遅いペースだったが、すっかり汗ビッショリ。

群馬側は凍結部分もありかなり慎重に下る。
滑り止め(と言うか普通の土)も撒かれていて危険。

下り終わると既にグローブがビショビショ。
あまりの冷たさに耐えられず、替えのグローブと交換。

しかしここで交換になるとは想定外。
最後まで持たんかも?と思ったので、濡れたグローブを乾かしながら走ることに。

その後ずっとこんな感じで走ってました(笑)。


真冬に、グローブが濡れちゃう事ほど困る事は無いですからね。

十国茶屋で休憩。
道の駅から先は路肩に薄く積雪もあり、滑り止めも撒かれていて走りにくくなってしまった。。

んで、塩ノ沢。
途中までは道は乾いていたけど、温泉から先は広範囲でうっすら積雪。
それでも新雪なので抵抗もあって、ワリと走れちゃう。

こんな所もあったけど…ゆっくり走る。


轍部分は危ないので、端の新雪部分を走ります。
しかしこんな所走って何やってるんだろ?と思うが、塩ノ沢は上の方は日当たりが良いので、行けそうと思う。

案の定、上の方ほど雪が少なかった。
(それでもけっこうな部分減速したけど)

とりあえず頂上まで行けたので目的達成。


超慎重に下ったせいでパワーはガタ落ち。。
轍部分を走って、あわやコケそうになること1回。

このへんから気温がだいぶ上がってきてむしろ暑い。
しかし今日はあまり調子が良くなく、軽く腹も痛いし食欲も落ちてきた。

志賀坂まで何とか戻ってSFR。
22分近くかかった。

下っていつもの店で休憩し、最後の難関、定峰を目指す。
この辺は先週よりも元気だったかも?と思う。

定峰まではあっという間。
定峰は27分もかかったが、まぁLSDってことで何とか走り切る。

んで仮想コンドルさんお見送りって事で白石まで。


凍結注意の看板があったけど、完全に融けていた。

ここで気温4℃。
また寒くなってきた。

秩父側へ下り、長瀞へやっとの思いで到着。
先週よりも3㎞少なく、6分遅れでした。

パワーは全然ダメでした。
帰ったら腹が更に痛くなって、気分が悪くなったのでしばらく布団でグッタリ。。
どうも脱水症状っぽかったみたい。

スポドリをガブガブ飲んだら復活した。
寒かったので、厚着で汗をかいたのにろくに水分を摂らずに走ったからみたい。

次回から気をつけないと…と言うかウェアも微妙に汗が蒸れないで蒸発するくらいの薄着の方が良いのかもです。
グローブ乾かし作戦は成功したけど、ウェアは今後試行錯誤の余地ありです。

180㎞、7時間20分。

2009-12-19 23:07 | カテゴリ:練習
明日はコンドルさんと走る予定なので軽めに。
先週の土曜はちょっと走りすぎちゃって翌日大変な目に遭ったので・・(汗)

しかし寒いですね。
極寒です。

それでもせいぜい5℃くらいかな?と思い、冬用ジャージ1枚の下はフリースと厚手のインナー。
とりあえずいつもの通り志賀坂まで。
パワーはいつも通り180ワット程度のペースで。

R299もそのままのペースで。
志賀坂に入り少しペースを上げてみるが・・
うっすら雪が降ったみたい。。

天気良かったので考えもしなかったが。
その後も何ヶ所か白い部分があるが、トルクをかけない感じで何とかこなす。

日当たりの良い場所は完全に乾いているけど、短いけど数箇所こんな感じだった。


久々に見るとうろたえるけど、まっすぐトルク&ブレーキをかけずゆっくり通過すれば案外行けちゃう ←マネしないで下さい

志賀坂は寒さのせいか?CPUがバグってしまい、計れなかった。
270ワットくらいだったか?
帰ったら、2005年の元旦にリセットされていた。。

八丁は序盤からこんな感じ。
薄ーく積もっているのですぐに乾くだろうけど・・


上の方はもうダメだろう。。

慎重に下って帰宅。
しかし志賀坂2℃の下りは寒かった。。

タイツが汗で濡れてしまったのでかなり冷たかったが、上を着すぎなのか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。