-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-30 23:25 | カテゴリ:自転車全般
美ヶ原が終わってホッとしています。

Mt富士まではある程度計画して練習できていましたが・・、その後は全く無計画で美ヶ原を迎えてしまった。
そのせいか体調もイマイチとなってしまったが、成績と調子が比例していたので、特に悔しい気持ちも無く、次のことを考えています。

次のレースの予定は未定。
オフシーズンに入ったような感じです。
乗鞍は出ないけど一度TTに行きたいなと思っているのと、秩父の地元ロードレースと塩原をどうしようか思案中。
出ようかと思っていた鳥海もさすがに遠いのでやめました。

今日は来年の目標設定と6月までの1年分の週ごとのトレーニング計画を作成。

来年までの目標はFTP2??ワット。
来年のMt富士の目標タイムが6?分で、美ヶ原のタイムが6?分。
栂池も来年は3年ぶりに出たいな、と思っていて、目標は5?分。
6月に3レースは厳しいかな?

計画は来年6月末までの練習時間が700時間。
でも時間や距離ではなく、内容重視で行きたい。

最近は、とりあえずできるだけ乗って、できるだけ追い込めば自然と強くなると思ってやっていましたが、
やっぱりそれなりに内容を考えて練習しないと時間がもったいないし、練習の集中力が落ちますね。

06-07年は劇的に成績が向上した年だったんですが、かなり綿密に計画して練習メニューを考えて練習していました。
今よりは練習時間は少ないし、良くこれだけで成績が伸びたなと思うほどですが、今と違う点はいろんな強度でメリハリつけて乗っていたことです。
回復走もやるし、インターバルやTTも良くやっていて、むしろLSDが少なかった気がする。

レース始めて2~3年で伸び盛りだったと言えなくも無いですが・・・。

そんな感じで、過去の自分に学んでいます。
スポンサーサイト
2009-06-29 23:30 | カテゴリ:練習
松本に連泊。
晴れたので野麦峠上って来ました。



大変な時代だったんですね。

松本と言ったら、やっぱり乗鞍ですが・・・


2日早かった。。
6月いっぱいまでは三本滝までしか走れないみたい。

三本滝まででも下のトンネルからスタートすれば15㎞走れるのでそれでも良かったんですが・・・
以前から気になっていたスーパー林道~野麦峠に行く。

お馴染みの乗鞍レース会場にクルマを停め・・・


スーパー林道を上って下って・・・

野麦峠へ。
木曽方面との分岐から12㎞。
心拍は80%行かず、36分で250ワットでした。

5㎞過ぎまでは緩斜面。


残り7㎞はそこそこ斜度もある原生林のきれいな峠でした。

今日はレース疲れはあまり無く、しかし朝から食欲が無い。。
強引に食べるもすぐにお腹いっぱいだが、身体は血糖値が明らかに低い感じで、何となくハンガーノックな状態。

スーパー林道も白樺峠って峠があったんですね、知らんかった。
乗鞍からはきつめの坂を少し上って、なにやら動物のウンコがゴロゴロ落ちている臭い緩斜面を、「熊のウンコでないように」と祈りつつ少し走ると白樺峠。

白樺峠から10㎞程、奈川までいっきに下る。

奈川から県道を右折してアップダウン。
少し走ると野麦峠への分岐で、乗鞍から23㎞。

帰りの白樺峠は最初はまぁまぁのペースだったが、本当にハンガーノック寸前になり失速。


心拍71%で233ワットで10.4㎞、38分。

スーパー林道は乗鞍が一望できて


眺めも良いです。


3時間で70㎞くらい乗れました。


脚の疲れはあまり無く、体力を消耗した感じ。

乗鞍に戻り、ゆけむり館で温泉入って、食欲無いが蕎麦を強引にたいらげて帰る頃にちょうど雨が降り始める。
やっぱり晴れ男だ。

満喫できました。
260㎞くらい運転して帰宅。

しっかり栄養を補給して休んで、また練習を再開しよう。
2009-06-28 21:35 | カテゴリ:レースレポート
初参加の美ヶ原でした。
去年だったか?軽く独りウツクシやって1時間20分でした。

実は2005年に申込みだけして引越しのため不参加。
その後4年間、何となく後ろめたい気持ちでした。

<前日>
何とか受付に間に合ってやれやれだった。

夜は乗鞍の時にも利用する毎度お馴染みのビジホに宿泊。
フロントのお姉さんも健在だった(笑)

晩飯もお馴染みの定食屋で18時には済ませる。

<当日>
22時就寝、4時起床。
あまりゆっくり眠れず。。
体調もイマイチか。。

支度して5時20分出て、自走で会場へ。
1時間を見ていたが、30分程で到着。

荷物を預け、その辺を軽くアップ。
少し追い込んでそこそこ心拍は上がるが、気持ちよく上がる感じではない。
と言うか、走れば走るほど疲れちゃう感じがした。。

でもまぁ走り出せば何とかなるだろう、とたいして気にせず。

そんな感じだったので、アップは早々に切り上げ最前列でスタートを待つ。
荷物預けが6時45分締切で、スタートまでだいぶ待たされる。

<レース>

僕は800番台のゼッケンで、8:02分スタート。
とりあえずマークする選手が見当たらなかったので、マイペースで行くことにする。
スタートは最前列から、クリートもバッチリはまり、ひと漕ぎ目から先頭に出る。

そのままグングン加速し、先頭で交差点を右折。
後ろの気配をあまり感じずに激坂突入。

激坂は人でごった返していて、右から「右行きます」と時々声をかけながら上る。
心拍は88%くらい。

この辺でも後ろに付かれている気配は無いが、しばらくすると突然、ゼッケン800番台の3人が前に出る。
ますらおさんと同じ竹芝ジャージの人もいる。

アタックっぽい飛び出しだったので、無理して追わず様子見。
20mくらい離れてるがペースは同じ。
案の定、激坂が終わって美鈴湖の平坦で追いつく。

ここからバトル開始。
激坂~美鈴湖で先頭を走っていた選手が後ろに下がり、竹芝のI川さんが前に出る。
ここからI川さんがしばらく鬼のような引き。

心拍は86%程度でたいして高くないがけっこうツライ。。
僕は2番手で何とか食らいつくが、3番目に走っていた人はいなくなる。
I川さんの鬼引きがさすがにツライと思い少し差が広がった瞬間、I川さんもペースダウンしたので僕が前に出てしばらく引く。

I川さんは急坂で頑張る感じでペースに波があり、くっついて走るのは得策ではないと思う。
彼が前に出ると少し間を空けて走る。
間を空けて、追い付くとそのまま前に出る感じ。

しばらくお互い引き合っていると、2分後にスタートした900番台の選手に抜かれる。。
彼が速いのか?ウチらが遅いのか??でちょっと萎える。。

心拍も85%を切り始める。

I川さんは何となく緩斜面が苦手かな?と思い、このままゴール前まで行けば勝てそうと思うが。。
さっき3番手で走っていた選手に一気に抜かれ・・・ここで更に萎える。。

心拍は82~3%程度。。
I川さんも3番手だった人に付いて行けず、そのまま2人で武石峠。
平坦に入りI川さんと並走。
様子見で前に出て軽くアタックしてみる。

後ろを振り返ると少し離れたのでそのまま全力で下りまで踏み倒し・・
下ってその後のアップダウンもアウターのまま頑張って何とか逃げ切りゴール。

タイムも手元の時計では1時間15分台で、抜かれたのは自分が遅かったせいだとわかった。
ゴール後にお腹も痛くなってきて、今日はやっぱり調子悪かったみたい。

今日は激坂でアタックされた時点でダメでしたね。
調子良ければそのまま行っちゃうパターンなんですが。。

下山は(レースのポスターになった)よっしーさんと。
初めてゆっくり(でもないけど)お話ができて楽しかったです。

会場に戻りしばらくすると結果が貼り出されたので、入賞していないことを確認後宿に戻る。

せめて800番台クラスで1位&Cクラス入賞だったら、来年はチャンピオンかと思ったが、
これじゃあ来年も(参加するなら)年齢別ですね。
レースの様子がわかったので、来年は(参加するなら)もっと余裕を持って参加できそうです。

また今日の経験を糧に練習に励みたいと思います。
2009-06-28 12:06 | カテゴリ:携帯より投稿
人間とは失敗や挫折をバネに成長する生き物である。



…って事でダメダメでした。。
お疲れの年頃のようです。

タイムは1時間15分くらい1時間13分30に上方修正。。
でもまぁそれなりにバトルができたので良いレースでした。

また目標ができた。


明日は仕事休みました。
降らなかったら軽く走って帰ります。

2009-06-27 21:00 | カテゴリ:自転車全般
10段変速が7段変速になってしまいました。。

午前中、レース用で1時間ほど走りに行く。
しかしギアのトップ側が4段目くらいから落ちて行かん。。
帰ってメンテしないと。。

とりあえず長瀞を流した後、陣見の坂を2分×2本を85%くらいまで追い込んで終了。

帰って急いで修理するが・・なかなか直らん。。
STIかディレイラーどっちかが原因と思われるが、結局良くわからず。

時間ギリギリまで粘ったけど、NEWレース用のレースデビューはお流れとなりました。。

実は練習用が壊れたので先週急いで新調しました。
フレームはだいぶ前に入手していたんですが。
レース用としても全然イケちゃうのでそれで出ます。

明日はNEW練習用が組んで2週目にしてレースデビューします。

実は今日、その練習用コンポを大急ぎで移植しようと試みて、タイムオーバーでした。。
レースのレポでお披露目します。

んで、2時過ぎになってしまったので大急ぎで出る。
ナビの到着予想時間だと17時半!
受付終了は17時。。

高速をかっ飛ばして2時間半で松本の野球場に到着。
何とか終了時間の17:00ピッタリに受付へ。

ホント大急ぎでした。。
高速で記念撮影されたかもしれません(汗)

受付を済ませた瞬間、放送が・・

まだ受付を済ませていない選手が多数いますので、受付時間を60分延長しま~す!

間に合わなかったら、「独りマウンテンサイクリング乗鞍」やろうと思いました。
明日はとりあえず今日の大急ぎを無駄にしないよう頑張ろう。


よっしーさん発見。

2009-06-25 20:27 | カテゴリ:徒然なること
疲れが全然取れません。。
いつもなら水曜くらいには少し強度を上げられるくらいには復活するんですが・・。

絶好調を100%として

月曜 30%
火曜 45%
水曜 60%
今日 70%

くらいです。
昨日は軽~く1時間半乗ったけど、疲れが取れたような溜まったような、±0な感じ。

今日は完全オフ。
だけど、風呂のお湯を溜めてる時間で15分だけ乗ってみる。

10分でだんだんと強度を上げていって、心拍85%以上まで上がった所で終了。
やってもやらなくても変わらんか?

風呂にゆっくり入って回復を早める。
何となくダイエットを意識してしまっているのが回復を遅らせているのか?
飯もガッツリ食べる。
2009-06-23 23:18 | カテゴリ:練習
■昨日

Mt.富士があったので、5月後半からの土日はたいして練習できなかった。
先週は久々に2日で10時間以上乗ったので脚の疲れはけっこう強烈。

実は来週の美ヶ原は、調整とか何も考えてません。。

帰宅してとりあえず1時間。
ケイデンス100(10秒間に16回転以上)を目標に。
けっこうきつかった。。

終わって風呂入ってテレビを見ながら&ビール飲みながらゴロゴロマスィーンでしっかりマッサージ。
最近脚に疲れが溜まることも無かったので久しぶりだ。

けっこう疲れも取れた感じで早めに就寝。

■今日

昨日のマッサージの効果があったのか?脚の疲れはそこそこ取れた感じ。
しかし土日に急坂を走りまくって、以前落車で捻挫した左脚の付け根がちょっと違和感。

今日は軽く乗ってみる。
脚の疲れはまだあるが、昨日よりは楽。

30分から10分ほど強度を上げてみるが80%ちょっとがやっとだった。
最初の5分はハァハァしてたが、すぐに慣れた。

クールダウンして50分。
2009-06-21 23:45 | カテゴリ:練習
今日は雨の予報。

昨夜は、先週サドルが落ちてしまった練習用自転車を、その辺にある金具を使って何とか落ちないように補修。
先週土日は故障&雨で7時間しか走れなかったので、今日は雨が降っても走りに行きたい。

しかし朝方、ザーーーっとけっこうな勢いで雨が降っていて、やっぱり無理か?と思う。
起きるとポツポツの小雨。
午後は曇りの予報なので期待して支度するも、出ようと思ったらけっこうな勢いで降り始める。。

ちょっと戸惑ったが、思い切って出る。
ウインドブレーカーを着るも、ものの10分で濡れネズミ。

冷えるようだったら無理しないように・・と思ったが、逆に蒸れて暑い。
皆野~吉田はけっこう激しく降る場面が多く、やけくそ気味。

R299に出ると雨脚が弱まり、志賀坂を上る頃には雨が止み、少し日差しが出て暑い。
今日はやっぱり高強度は無理。
志賀坂は時々250ワットを越えるくらいの強度でゆっくり上る。

群馬側に下って休憩。
500mlコーラが110円の自販機を発見。


この辺から道も乾いてる。
ずっと雨だったらさすがに気持ちが萎えたかも?だが、止んでくれてよかった。
ジャージとシューズはビショビショだけど。。

十国茶屋からは、あまり時間が無いのでぶどう峠はあきらめ、矢弓沢を上ってみる。
けっこうな急斜面が続くが、今日の脚で上れるだろうか?

とりあえず(脚を着かずに)上れました。


今日は補給しても何となく腹が減ったような状態で、パワーが出ず全然ダメでした。。

下って志賀坂をSFRして下ってハンガーノック直前で帰宅。

予定通り6時間走れた。
2009-06-20 23:19 | カテゴリ:練習
先週後半は少し練習サボってしまった。。
今日は天気も良いし、しっかり追い込みたい。

いつも通りR299に出て追い込み開始!
今日はPTの平均ワット数だけ見て走ってみる。

最初の10分は290w前後。
ちょっと前半飛ばしすぎたか?15分くらいで285ワットくらい。

しかしだんだんと下がり始める。。
坂では1ワットくらい上がるのだが、平坦だと2ワットくらい下がってしまう。。
20分で280ワットを切る。。

途中短い下りも何ヶ所かあったため、275ワットを下回ったところで何となくあきらめムード。。
今日は心拍も上がらんし、あまり調子が良くない。。

志賀坂もそこそこのペースで上るが、温度計の先でタレた。。

■R299平坦
22分45 269ワット

そのままゆっくり上るが、今日は力が出ない。。
富士が終わってから、イマイチ練習に集中力が無い。

春先は富士を目標に練習してきたので、富士が終わって気が抜けたか??

下っていつもの店。
今日はおじさんがいて、しばらく話す。
3000㎞しか乗ってない新車を手放して、新型プリウスを買ったらしい。

おじさんと別れて小鹿野から大田に下り、龍勢会館を通って龍勢の下山コースの阿熊から城峯山を上ってみる。
ここは延々と急斜面が続くコース。
今日は緩斜面で追い込めなかったので、急な坂で無理矢理追い込んでみようって考えです。

椋神社手前を右に入り、ボチボチ走る。
最初は平坦基調なのでイマイチパワーは出ない。

狭いカーブの先からいきなり急斜面。
細い下りを慎重に下って集落の先からだんだんと斜面が急になる。

ここからはひたすらインナーロー。
できるだけ速く回すことだけを考えればいいので、至極単純明快。

急な部分では300ワット。
まぁまぁ急なところで少しパワーが落ちる感じ。

心拍は90%で、上がり過ぎないように走るだけ。
城峯神社手前でやっと緩斜面になるとゴールはもうすぐ。
右にカーブして最後の追い込み。

39分17でゴール。
けっこう集中して走れた。

■城峯山(阿熊)
39分17 279ワット

R299とトータル1時間追い込めたので、今日はコレで良し。
砕石場方面に下って、出牛から不動山までSFRして間瀬~榎峠経由で帰宅。


アジサイの季節。
2009-06-18 22:04 | カテゴリ:徒然なること
久々に呼び出しがあり、3時半に起きて4時から仕事してました。
アホちゃりの皆さんはこの時間に起きて250㎞とか乗っているから、それに比べるとどうということはないですが・・。

しかし、携帯をサイレントのマナーモードのまま寝てしまってよく起きれたものだと自分でも感心。
ピカピカ光っているのを睡眠2時間半で気がついた。

別件で徹夜だった職場の人が電話をかけ続け・・念力が通じたんでしょうか?
着信履歴が22件だった(笑)。

んで普通に仕事して定時で帰宅して飯食って爆睡。
そのまま夏に向けて朝型に切り替える予定が・・失敗。。



鳥海は夏休みであれ、遠い事には変わりないので二の足を踏んでいます。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。