-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-05-31 22:33 | カテゴリ:携帯より投稿
有志による飲み会。

今日は回復走の予定が、カーボローディングとなった(笑)。

レース前は何げに飲み会行っておくと調子いいことが発覚。

明日は遅番なのでゆっくり寝れるし。

体重が増えないか心配だが、まぁそんなに変わらんだろう。
今さらジタバタしたって変わりゃぁしないって!?

スポンサーサイト
2007-05-30 22:30 | カテゴリ:練習
Mt富士のHP見たら、エントリーリストができていた。
アスリートクラスだけでも70人もいる。

コスジさんの30代前半は770人、かんchanさんの30代後半は860人もいる。
前の方に並ぶだけでもけっこう大変?


レース前だからと休息日を作ると仕事の疲れが取れん。。
練習休んだ翌日は睡魔に襲われる・・・ってのは矛盾しているけど事実だ。

なので今日は軽めに2時間。
毎日そこそこ乗って汗をかかないと調子悪いっす。

2007-05-29 21:47 | カテゴリ:練習
週末は富士山だ。

初レースだった第1回から皆勤賞で、早くも4回目。
毎年気合を入れて望むんだけど、いつも空回り。

なんだかんだ初レースの時の平均時速が一番速いという情けない状態だ。
この間の連休に試走した時が辛うじて同タイムくらいだった。
それだけ第1回が「魂の走り」だったわけで、あの時ほど集中して走ったレースはほとんどない。

今回は特に気合を入れず。
(最近はいつもそうだけど)楽しんでこよう。

今週はいっぱい乗るでもなく、いっぱい休むでもなく、程々に。
あの記事でもやっぱり50%が良いと言ってるし。
2007-05-28 22:39 | カテゴリ:練習
久々にジャージ買った。


ちょっと衝動買いだった。

高いだけあって、よりレース向けな感じの体にフィットするタイプ。
着てみたらだいぶピッタリ。

勝負事で黒い服はあまり良くないと、テレビで誰かが言ってた気がするが。。
空力的には良いと思うので、週末の富士山で投入しよう。
2007-05-27 23:02 | カテゴリ:徒然なること
<午前>

長瀞の自治会のゴミゼロ活動。
8時スタートってのがつらい。。

参加の皆さんに挨拶して下の道の草を刈る。
ゴミなんてほとんど落ちていない。
そもそもゴミを捨てる人なんていないし。

後半は上の激坂。
これがBefore。


300mで20%。

落ち葉や泥が流れていて、日当たりも悪いので苔むしている。
ココを自転車で上るのはまだ良いが、下りの時に苔むしていると怖い。。

みんなで泥や落ち葉をどかす。


僕は最後にホウキで掃く。
300mを掃いたらえらぃ疲れた。。

あまり良くわからんけど、After。


自転車で走ってばかりでなく、たまには掃除もしないとね。
3時間で千円の臨時収入(笑)。

みなさんお疲れさまでした。


これで安心して激坂下れます。

<午後>

せっかくなのでさっき掃いた激坂を上って走りに行く。
陣見山~不動山~出牛に下りて、採石場から城峯山。
一定の重めのギアで37分。

土坂から吉田に下って、小鹿野~吉田の平坦をひたすらLSD。


ケツが痛い。。

4時間18分。 118.6km。
2007-05-26 22:58 | カテゴリ:練習
今日は3時間。

①志賀坂峠~八丁峠の12km区間を80%で2本にしようか。
②R299~八丁峠の25km区間を85%で1本にしようか。

と悩む。
結局、②で行くことにした。

小鹿野まで走っていつものR299コンビニスタート。
ヒルクラレースを想定して、平坦も85回転位で走る。

追い風で40km/h以上。
途中からにわかに向かい風が強くなって苦戦。
なるべく心拍は170弱の85%維持で。

志賀坂入り口で22分47秒。
平坦セクションは前半追い風、後半向かい風だったからこんなもんか?
心拍の割には今までで2番目に速いタイム。

志賀坂セクションもやや向かい風。
心拍は170前後。
だいぶ失速かと思ったが16分44秒で、全く遅くない。

少し余裕を残した状態で八丁セクションに突入。
勾配がきつい部分が多いので回すことに集中。

タイムは見ずに回転数だけできるだけ一定に。
75回転くらい。

残り1kmを切ったのでギアを重くしてスパート。
と言っても最後はそこそこ急勾配なのでスピードは上がらず。

心拍は一瞬180まで上がった。
タイムを見ると1時間2分台。
八丁峠の看板がゴール。


1時間2分52だった。

前回(4/8)にTTやった時のラップは、
平坦セクション  22分38(平均175/拍)
志賀坂セクション 16分45(平均177/拍)
八丁セクション  24分23(平均174/拍)

で1時間3分46。
高心拍で走れたものの、八丁セクションがタレた。



今回は、
平坦セクション  22分47(平均169拍)
志賀坂セクション 16分44(平均171拍)
八丁セクション  23分19(平均171拍)

で前半はだいぶ余裕。
途中も心拍の低い部分が多かった。
最初は85%で走ろうと思ってだんだんとTTになったのが良かったのかも?
心拍的には85%をちょっと上回る程度だが。

最後の八丁セクションだけで1分以上縮まった。
イイ感じで走れた。

しかし出力的には、八丁セクションは志賀坂セクションに比べて10w~15wは落ちてる。
最初から全力だった前回は、20w以上タレた。
平坦セクションは前回100回転以上、今回は85回転前後で走ったのも少しは関係あるか?

最後まで一定の出力で走れれば、あと1分半は縮められるはずだが・・・。


昼寝して夕方はひさびさに自転車の洗車した。

104.3km 3時間34分
2007-05-25 23:02 | カテゴリ:携帯より投稿
用事があって千葉の田舎に行きました。

自転車ではなく仕事。
あと30分電車に乗って、クルマに乗り換えて長瀞だ。
何時に着くのやら?

そんな感じで今日はネタがない&回復日

そう言えば、しらびそ終わったらコンスタントに1日のアクセスが80人(端末)を越える。
1年前は10分の1でした。

みなさんありがとうございます。

2007-05-24 14:50 | カテゴリ:携帯より投稿
暑いですね。
6月の衣替えが待てん。

しらびそはけっこう休んでフレッシュな状態で参加できた。
レースはやる気満々で出れたから、それはそれで良かったです。

あとはレース運びが問題(笑)。

次回6/3の富士山はどんな感じで行こうか?もちろん最初から全力で走りますよ~!
…と言うのはウソ。

トレーニングは普通にやって直前に少し休む感じでいいかな?
レース運びはMt.富士の場合、ある程度集団で走ったほうが有利になる。
緩斜面だし。

アスリートクラスなので気楽な自己ベスト狙い。
マイペースで行きます。

2007-05-23 21:56 | カテゴリ:練習
しらびその賞状と賞品。


今さら名前を編集するまでも無いけど(笑)。

賞品は干ししいたけと緑茶でした。


味噌と野沢菜はお土産で購入。


先週は休みすぎたので、今週はやけに元気。
月曜から強度を落とすことなく乗ってます。

今日は1時間だったけど、そのうち30分は84%でペース走。
このくらいの微妙な強度をもう少し増やしていこう。
2007-05-22 20:00 | カテゴリ:レースレポート
スタート。
8:30頃から他のクラスがスタートしている。
T2さんとしゃべりながら待つ。
さいとーさんがスタートして行くのが見えた。

最前列に並ぶ。
8:50スタート。
坂道発進でクリートがハマるか心配とT2さんが言うので、僕も心配になったが、何とかハマって走り出す。

2人程飛び出したがペースを合わせて前を走る。
そのまま先頭に出る。
かなりハイペースだが、足が軽いのでスピード維持でそのまま走っていると後ろが離れているみたい。
そのまま緩い斜面に入っても先頭でペースを維持する。

誰もついてこない。
最初は周りに付いていこうと思ったが、超フレッシュのやる気満々過ぎてスタートから逃げになってしまった。
このペースでどこまで行けるかやってみよう。

心拍計が「00」のままだ。飛び出したはいいがペースがわからず。
と言うか逃げてる時点でペース配分無視なわけだが…。
前を走っている人達をどんどん抜く。

8分走ってちょうどクルマを停めた3km地点のキャンプ場。
かなりハァハァ走っているので、前を走っている人は気付いて避けてくれる程だ。

心拍計をリセット。
しかしまたしても「00」のままなのであきらめる。。
そうこうしているうちに足が重くなってきてだいぶ失速。

呼吸を整えなければ・・・と思った瞬間、後ろから抜いていく同じクラスの黄色ゼッケン3人。。
だいぶ差が付いたと思ったのに追いつかれたのがショック。

そのまま付こうとするが、追いついてきた勢いのまま先頭交代されて徐々に離される。
それでも何とか見える位置にいるので呼吸を整えながらも追う。

しかしT2さんがいないのが意外。
・・・と思ったら中間地点で追いついてきた。

「あれ?独走状態じゃなかったんですか?」
「追いつかれてちぎられました~。」
などと話すとペースアップして行った。

まだ「回復走」の途中だったので、T2さんとは20m程差が開いたがそのままの間隔を何とか維持する。
T2さんはブログで、僕の戦意を削ぐ作戦と言っていたが、むしろ逆だった。
お互い頑張って前に追いつこう!という雰囲気になったし、目の前を良いペースで走ってくれたのが目標になって走れた。

残り4.9km。
前を走るイエローゼッケンが見えてきた。

T2さんとの距離は少し開いたが、残り3キロまでで2人抜いて3位に浮上。
抜く時はできるだけ「一気に」抜くように気をつけた(笑)。
でないと後ろ付かれちゃうので。

前のT2さんが先頭の人に追いつくのが見えた。
まだ3kmあるから追いつけるかも?と思うが、2人がペースを上げたため追いつけず。

何とか後ろに追いつかれないように頑張る。
最後の急坂もきつかったが、少しでもタイムを上げたい&後ろに追いつかれないようにギアを重くしてスパートしてゴール。

スタートからの逃げはさすがに無謀だったな(笑)。


しばらくさいとーさんや、ありさん、Y山さん、T2さん、牛○さん、G藤さん達と談笑&記念撮影。


タイムが貼りだされたので見るがさいとーさんやありさん、他のクラスに比べるとだいぶ遅い。
しっかりペーシングしたらもう少しは良いタイムが出たと思うと少し後悔だが。

今回は僕の逃げに釣られなかったT2さんが優勝したわけだが、揺さぶりと言う意味ではこういう走り方もアリかな?と思った。自爆しない程度に(笑)。


逃げる立場と追う立場両方経験できたし楽しかった。・・・と前向きに考える。

とりあえず今年初の表彰台。


4位じゃなくてホント良かったと思った。

「猪突猛進」、「向こう見ず」、「ペース配分」、「ウサギとカメ」、「頭を使え!」いろんなキーワードが頭をよぎる・・・。
下山後さいとーさんと練習しようか?ということで待ち合わせるが食べてないし、時間も厳しくなってきたのであきらめる。

帰りながらサービスエリアで飯にしようと前後で走って駒ケ岳SAへ。
さいとーさんが前を引く。


2人で味噌カツ食べて帰りました。
1400kcal也。

飯田の山は素晴らしかったです。


また行ってみたい。

参加された皆さんお疲れさまでした。
また会いましょう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。