-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-04-01 10:54 | カテゴリ:徒然なること
ふるさと納税。

こないだ3ヶ月待って宮崎からすき焼き肉が届いておいしゅう頂きました(^^)

OI000030 (1024x768)



前の記事で、ふるさと納税の還付申告の話を書いたけど、どうも一般的には控除になるらしい。


還付 : 後でお金が戻ってくる
控除 : 本来支払うべき税金(住民税・所得税)から一定額が差し引かれる


控除の割合は総務省のHPに書いてあるけどここでは割愛。

ワンストップ特例制度を利用する方法もあるけど、寄付した自治体それぞれにマイナンバーのコピーとか送らないといけないから、今後も確定申告した方が楽そうだと判断。



あと、こないだニュースでやってたけど・・
「ふるさと納税の「返礼品」について寄付額の3割を超える場合は速やかに是正するよう求める通知を4月1日付で全自治体に出すことにした」

今日出されるって事ですね。
スポンサーサイト
2017-02-19 14:32 | カテゴリ:徒然なること
確定申告の時期になったのでやってみた。

今回いろいろ勘違いや新たな発見があったので以下ご参考まで。

まず、今年は自分の場合、下記②「還付申告」がメインになる。

①確定申告
 事業所得がある人が1月1日から12月31日までの所得に対して納める税金を確定させるために行う申告。
②還付申告
 会社員のように年末調整によって納め過ぎた税金を返還してもらうために行う申告。


んで何を申告するかというと・・

①ふるさと納税 (還付申告)
②生命保険料控除 (還付申告) 会社への提出が間に合わなかった。。
③FX(笑)  (マイナスなので還付申告) 微マイナスなので関係無し

まぁ確定申告は義務ですけど、還付申告はやらなければ自分が損するだけです。

ちなみにFXはマイナスの場合、(還付はされないけど)還付申告に該当して、20万円以上のプラスの場合、確定申告になります。
FXのマイナスは翌年以降に繰り越せるので申告しておいたほうが良いです。

自分の場合、例年はFXが有るか無いかって感じでしたが、今年はふるさと納税と生保があるのでデカいです。
なので申告自体4年ぶりです。


今回わかったこと(メモ)

①還付申告は確定申告の期間よりも前にいつでもできる

 確定申告の場合は事業年度の翌年の2月16日から3月15日までに申告をしなければならない。
 一方
還付申告は5年前まで遡っていつでも申告をすることができる。

全然知らんかった。。
・・ってことは何年か一度に還付申告すれば一気にお金が戻ってくると考えてよいのだろうか?(この部分は後で調べます)

それと、確定申告と還付申告を勘違いして、確定申告時期に還付申告する自分みたいな人は、税務署にとっては迷惑なのかも??(FXの確定申告は別として)

②e-tax(スマホ版)をやってみた

 ・・還付申告できねぇじゃん。。

 良く見ると「納税手続」と「納税証明書の発行」と、
 還付金関連では、還付金処理状況の確認だけできるらしい(笑)。

 ・・ってのを↓以下やってから気がついた(笑)。

 あといろいろ制約あるし使い勝手が悪い。。
 
 ・最初にパソコンから利用申請して「利用者識別番号」要はユーザIDを取得しないといけない
 ・暗号化通信のための「ルート証明書」をスマホにインストールしないといけない
    →これによりスマホ画面のセキュリティロックが必須となる
 ・納税手続の入力が複雑そう
    →やってないけど見た目の感想


結局今年もパソコンから国税庁のページに行って入力して、プリンタ出力&郵送になりそうです。。

ちなみに、パソコンでのe-taxは、マイナンバーの電子証明書とICカードリーダーが必要なのでこちらもめんどいですが、
ICカードリーダーなどはふるさと納税で貰った楽天ポイントから余裕で買えそうなので検討中。

ふるさと納税は制度そのものが変わらない限り(けっこうアヤシイけど)、自分は毎年やると思うので、
早くスマホから還付申告できるようになって欲しいものです。


以上、詳しい方で上記内容について間違い見つけたら、恐縮ですがご一報願います。

2015-02-16 20:17 | カテゴリ:徒然なること
2/14朝、snowINNで注文した商品が到着しました。

サイトのマイページでは到着予定が「2/17~2/19」と書いてあったので完全に油断していた。
と言うか、アテにならないんですね。。

結局、佐川急便が配達してくれました。
2015-02-14-09-59-30_photo.jpg

佐川の配達だったのは、おそらく荷物が大型であるからと思われます。
DHLジャパンから追跡見るとスペイン→ドイツ→中国→日本と4か国を渡り歩いてます。
発送までが3週間かかって、発送後は3日で届きました。
20150214-001.jpg

予想通り、関税は0円、消費税のみ取られました。
消費税は購入代金の8%ではなく4.7%でした。
あとDHLの納税立替手数料が2個口で540円×2=1080円も取られました。。

商品の中身についてはまた別途記事にしたいと思います。

ここでシーズンスポーツグッズを買うなら、早く注文しないとシーズン終わっちゃう。
急がないものを安く買うにはおススメです。
2015-02-11 14:30 | カテゴリ:徒然なること
こないだ紹介したスペインの通販サイト、snowINN

1/21に注文したのに20日経ってもまだ届きません。。雪融けちゃうよ・・

サイトの「マイアカウント」ページを見ると発送手続き中で何日か経過中・・
150210-2.jpg

んで、そろそろ発送かと思った矢先、カスタマーサービスからメールが届いた。
150210-1.jpg
メールの通り、ぶっちゃけるとスキーとスキーのビンディングを買ったのですが、ビンディングをスキーに取り付けるならブーツのサイズとスキーのレベル?と体重を連絡してね。
72時間以内に連絡ない場合はスキーとビンディングは取り付けないで送るからね!って事らしい。

むむむぅぅ・・連絡しないと更に3日待たされるワケか。。
しかもメアドがnoreplyで、連絡先が書いてないという。。
これだけだと情報が少なすぎですね、まるで日常的な社内の業務連絡の如し・・

ビンディングは到着後に取り付ける段取りを用意しているので、サイトの問い合わせから「スキーとビンディングは取り付けないで送って、あとできるだけ早く送って!」と送っておいた。

そしたら担当のミゲルから速攻メールが帰ってきて、明日送るとのこと。
150210-4.jpg
Michaelはドイツだとミハイル、フランスだとミシェル、スペインだとミゲル、イタリアはミケーレ、アメリカだとマイケル。
それぞれシューマッハ、プラティニ、インデュライン、バルトリ、ジャクソン・・

・・ってのは余談で、とりあえず送ってくれるらしいので一安心。


あとは最大のハードル?
国内の配達(DHL)だ。
【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:お買い物(通販含む)
コメント(0)
2015-02-01 19:55 | カテゴリ:徒然なること
(自分用メモ書き手順&FC2ブロガー向けのご参考)
FC2ブログヘルプもあるけど。

当ブログは、エキサイトブログから移行してきて間もないので、記事の投稿に少々戸惑う部分があった。

▼FC2の場合

①記事に掲載したいファイル(写真)をアップロードする(一度に5枚まで)
②アップロードしたファイル(写真)のリンク先を記事に貼り付ける

※記事を書きながら①②を繰り返す場合と、あらかじめ①を行っておいて②を行うパターンどちらでもOK

▼手順① ファイルをアップロードする

(1)ブログ管理画面左のファイルアップロードもしくはファイル管理のアイコンをクリック
1.png

(2)アップロード画面左上、赤丸部分のファイル選択からファイルを選ぶか、ファイルの格納されたフォルダを横に並べてドラッグ&ドロップする方法がある(今回は後者で)
あと、サムネイルを作りたい場合は右下の黄色枠部分を設定する(ちょうどこの↓サムネイルが400pxとした時の大きさ)
20150201-2.jpg

「ファイル選択」ボタンの上にある「利用前にご確認ください」も読むこと。

(これは省略可能)アップロードするファイルをフォルダ別に分類管理したい場合、アルバムを指定もしくは新規作成することが可能
今回は「登山」フォルダを非公開で新規作成しておいた。
20150201-3.jpg

(3)例として山登り行った時の写真が格納されたフォルダから写真をアップロードする(5枚ずつ)。
 Shiftキー+→(方向キー)で連続したファイルを選択するか、Ctrl+クリックでランダムに選択した後、ドラッグ&ドロップ。
4.jpg
全てのファイルが「アップロード完了」となることを確認する。
完了前に次のファイルを選択orドロップしようとするとエラーとなる。
ちなみにフォルダにはアップロードしたいファイルのみ入れておいて、Shiftキー+→(方向キー)で選択した方が楽だしミスが少ない。

▼手順② ファイルのリンク先を記事に貼り付ける

(1)管理画面の「新しく記事を書く」もしくは「記事の管理」から記事の編集画面へ行く。
6.png

(2)編集画面の赤矢印部分、山から日の出アイコンの「ファイル挿入」をクリック。
7.png

(3)先程のアップロード画面が現れるので、下の方のファイル一覧から記事に挿入したいファイルを探し、
「この画像で記事を書く」または「このサムネイルで記事を書く」をクリック。
8.png
ちなみにこのアップロード画面からアップロードしつつ、ファイルを記事に挿入することも可能。

(4)編集画面にリンク先が挿入される。
あとは単純作業で連続して挿入可能(ALTキー+TABキーで画面を切り替えるとやりやすい)
9.png

(5)FC2ブログの良い所はリアルタイムプレビューがある点。
ちゃんと挿入されているか時々チェック。
10.jpg

(6)写真に説明を追加したい場合は、対象の写真のリンク"<a href="の文字の前に追加する。
前の写真のリンクの最後は"~</a>"で終わっている。
テキストとファイルリンクの間はきちんと改行すること。
11.jpg
逆に文字の間に追加したい場合は、カーソルを挿入したい場所にセットしてファイル挿入する。
(個人的にはファイルを挿入した後に説明を追加する方法が慣れていてやりやすい)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。